楽天トラベルで当日予約

楽天トラベル

ネットを使う人ならおなじみの「楽天トラベル」。登録宿泊施設数はなんと24,000軒以上です。取り扱っているのはホテルに限らず、民宿やペンション、ペットと泊まれる宿など多岐にわたります。

パソコン操作に慣れていないひとでもサイト内の検索がしやすい点などは、さすが楽天ですね。ネット経由のホテル予約はスピードが命ですから、サイトが見やすいというのはかなり高得点です。実際に、最短5分で今日泊まれるホテルの検索、予約までが完了しますよ。

楽天トラベルで当日予約する

当日予約はの場合、トップページの「日付から探す」のところで、日付を当日に設定して検索すると、当日予約可能なホテル・宿を探すことができます。

時間が24時を超えてからの予約は、「24時からの予約」ページを利用するといいです。24時からの予約では、29時(朝5時)まで予約可能です。

楽天トラベルとは

国内最大手のネットモール、楽天市場が運営しているサイトです。
利用は楽天会員に限りますが、すでに楽天市場を利用している人も多いので、それほど困りませんね。
会員登録は無料でできますから、初めてでも安心。
国内旅行に限らず、海外旅行もふくめて、「トラベル関連商品」を手広く販売しています。

楽天トラベルのいいところはこれ!

1. 宿泊だけでなく、移動手段も一緒に購入できる

楽天トラベルのユーザーには、ビジネスマンが多く見られます。その理由は、宿泊と同時にJRや航空券、高速バスなどの予約もまとめて簡単にできるからです。「駅周辺ホテル」なども多数取り扱っており、手配を早く済ませたいというビジネスマンにはとても使い勝手がいいサイトです。

2. 楽天ポイントがたまる

楽天市場と同じく、楽天トラベルでも1ポイント=1円で使えます。支払いを楽天カード(楽天発行のクレジットカード)でやると、楽天ポイントがたまり、たまったポイントで旅行代金の支払いもできます。

直前予約の場合、対象施設限定、ポイント10倍(通常ポイントに加えて+9%)キャンペーンもあります。なお、キャンペーンは事前エントリーが必要なのでお忘れなく。

楽天トラベルを使うとこんなにお得な宿泊プランが♪

楽天トラベルで「出張で今日泊まる宿」を探したかったら「直前予約空室カレンダー」へ。これで「1人用の宿」が地区ごとに検索できます。

たとえば大阪市内全域なら、当日の午前中に検索しても約150軒がヒットします。「ホテル プラザオーサカ」が素泊まり¥5,000(税別)、「東横イン 梅田中津2」が朝食付きで¥5,800(税込)です。これなら出張費の範囲内で収まります。

楽天トラベルは、ビジネスホテルの取扱い宿泊施設が多いので、日本中どこにいっても「その日の泊まれるビジネスホテル」を見つけられるのがメリットです。なるべく安くあげたいビジネスマンの強い味方です。

楽天トラベルの意外な使い方

ビジネスに強い楽天トラベル。観光地のラインナップにはグレードの高いホテルもあります。

たとえば京都。「ホテルグランヴィア京都」は「当日限定 18時以降チェックイン」が素泊まりで¥12,200(税込)です。他にも京都駅前「新・都ホテル」は「プレミアムフロア レギュラーツイン」が素泊まり¥10,500(税込)。これなら思い立って京都旅行、そのままお泊りが気軽に出来ますね。

シェアする